2012年1月 県政報告

議会では、条例の制定・改廃、予算及び決算の審議、

教育委員などの人事の同意、住民からの請願や陳情の処理などを行っています。

活力ある福岡県づくりのため東奔西走しています。

4月から11月までの主な足取りを写真で紹介します。

 

report_6.jpg

7月:6月議会で初めての一般質問。

世界遺産登録運動と雇用の場について質問しました。

 

report_6-2.jpg

6月議会 予算特別委員会

 

report_9.jpg

9月:農林水産委員会管内視察(鐘崎漁港)

地元視察は、地元PRの絶好の機会。宗像の長所や問題点をしっかりと伝えました。

 

report_9-2.jpg

 9月議会:利用者が激減している「玄海の家」の対応策。

将来像について質問しました。

 

report_10.jpg

10月:旧国立神戸移民収容所視察(兵庫県)

 

report_11.jpg

11月:東日本大震災被災地視察(宮城県東松山町役場)

 

report_11-2.jpg

11月:日中友好議連訪中(早朝の天安門広場)

 

report_11-3.jpg

11月:福岡県文化議員連盟で幸福度ランキング第3位の

石川県金沢に視察・研修に行ってまいりました。

職人大学や文化ホールをはじめ武家屋敷跡などを訪問。

地域文化に誇りを持った人々の笑顔が心に残りました。

技術や知識、文化の継承は日々の積み重ねです。

 

report_11-4.jpg

11月:赤間西コミセン文化祭

 

report_12.jpg

12月:TPPと日本経済についての勉強会で講師の慶應大学金子教授と。

 

6月議会、9月議会の一般質問についてはPDFで詳細をご確認いただけます。

PDFはこちらからダウンロードできます。

2012年1月県政報告 KUNIHIKO LETTER①

 

今後も活動やご報告などありましたら、こちらでお知らせいたします。

どうぞよろしくお願い致します。

よしたけ邦彦、県政に向けて邁進して参ります

よしたけ邦彦は、皆様のご支援のお陰をもちまして福岡県議会議員として当選を果たすことができました。


すでに県政に向けて私の新たなる挑戦が始まっております。

我らがふるさと福岡、宗像へのさらなる愛情を胸に、今回私の信条として掲げました「活かす、活きる」の施策実現のため、よしたけ邦彦、邁進して参ります!

 

今後とも皆様のご指示ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。


※よしたけ邦彦の今後の活動や近況などにつきましては当サイトにて引き続きご報告させていただく所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

事務連絡

『お詫び』

平成23年3月27日に予定しておりました、

女性のつどい「みかよさんを囲んで」は都合に

より中止となりました。お詫びいたします。

  

 

『事務連絡』

出陣式

日時 41日(金)1000

場所 JAむなかた(東郷橋近く青果市場跡)

 

『自主防災組織について(ご回答)』

 

消防署をはじめ行政機関などの公的支援

では補えないところを

 

自治会など地域の中で日常的に結びつき強い

地域単位で地元消防団、ボランティア団体

 

住民団体で支え合い助け合うものだと考えます。

 

そのために、住民ひとり一人が

「自分の身は自分で守る」

「自分たちの地域は自分たちで守る」

という意識を持ち、

日常的に「互譲互助精神」を地域の中で

積極的に活かせる仕組みが必要であると考えます。

普段から結び付きが強い「自治会」(コミュニティー)

を構成する必要があると考えます。

今回の東日本大震災の支援活動と並行して宗像地域の

住民の方々の自主防災への関心が高まり、

少しでも安全なまちづくりが進むことを願っております。


トップページ | プロフィール | 政策と信条 | 活動の記録 | 仲間たち | リンク | 問い合わせ先 | ページの先頭へ戻る↑