青壮年部(宗像)地区大会!

こんにちは、よしたけ邦彦です。

 

2月16日(水)午後7時より、宗像自治会館にて

青壮年部の地区大会を開催いたしました。

 

この大会は、宗像地区に住む若い世代を対象にした

集会で、当日は、平日にも関わらず

宗像のまちづくりに関心のある若者が、たくさん集まって

くださり、とても活気のある大会になりました。

 

ご参集いただいた方々を代表して

勝山会会長 船津芳博様

元JR九州 黒崎駅 駅長 長尾英次様

現福岡県議会議員 山田勝智様

より、若者に向けた温かい応援スピーチを

いただきました。

「こんなに多くの若者に支えられているエネルギーは素晴らしい」とおっしゃっていました。conv0019.JPG 

conv0019.JPG 

                             (写真:勝山会 会長 船津芳博様)

 

次いで

若者を代表して安井君から

東京代々木で開催された宗像物産展でのよしたけ邦彦氏とのまちづくり活動の感想

それから宗像地域でのボランティア活動の報告

邦彦氏の情熱を熱く語っていただきました。

yasui01.jpg 

 

宗像市は、(*)昭和30年代から団地開発が始まり、

現在にいたるまで種々様々な団地が点在しています。

本日集まってくれた青壮年は、まさに団地開発とともに

育った世代です。

(*:HP上の「長く住め暮らせる街を。」をご参照ください。)

 

 

 satomi01.jpg

また、長女里美さんからも

父である邦彦氏、その周囲にいる宗像を愛する方々に触発されて

まちづくりに関わることになった経緯、

現在のボランティア活動について想いを伝えていただきました。

 

 

 

私は、旧玄海町の出身ですが、新興住宅地で育った

皆さんとの交流を深めながら、新しい魅力ある

街づくりに汗をかきたいと思っています。

日の里、自由ヶ丘や広陵台、桜美台、公園通りや城西ヶ丘などなど

多数の地区からお集まりいただき本当にありがとうございました。

また、市内大学の学生さん達、本当にありがとう!

どうか皆さん一緒に、頑張って行きましょう!!

conv0074.JPG               

                                    (家族総出でお見送り)

                       よしたけ 邦彦

 

20年間で今まで関わった事業やイベントのご紹介

宗像玄海市町村合併(住民発議による九州最初の合併)

道の駅「むなかた」建設委員会

筑前玄海さかなまつり

アクシス玄海物産館開設(企画・運営)

NHK地域発信ドラマ「玄海」の誘致・制作協力

沖ノ島大国宝展主催・玄ちゃんアジブランド・玄海未来塾の立ち上げ

宗像大社氏子青年会の立ち上げ(宗像大社の年中行事)

サニックスブルース必勝激励会・サニックスブルースサンセットフェスタ

東京代々木九州観光フェア・玄海いか祭り・玄海料理人会立ち上げ

ビーチフットボール大会・大島七夕まつり協力

各種イベントなどでの振る舞い鍋・・・・他にもたくさんあります!

 

「宗像には全てのものがある」

 

私、よしたけ邦彦は

ふるさと宗像の

全てのものを活かし

全てのものが活きる

まちづくりを

活力ある若者たちと

お年寄りの経験と知恵をお借りして

ふるさと宗像で

新しい市民運動の大きなうねりを生み出します!

 

ホームページ

http://www.foryou-kai.jp

ツイッター

foryoukai

 

よしたけ邦彦後援会事務所

811-3436 宗像市東郷2-1-1

TEL0940-37-7722

FAX0940-37-7723

よしたけ 邦彦

 

 

 

さつき松原再生プロジェクト!

こんにちは、よしたけ邦彦です。

 

2月6日(日) 

宗像市玄海のさつき松原で行われた、クロマツの植樹に参加してきました。

P2060052.jpg

 

 

宗像のさつき松原(*)といえば景勝地として有名で、私も大好きな地域です。

ただ、今そのさつき松原が危機に瀕しています!!

23390PJFK053_01_01[1].jpg 

(*さつき松原:玄界灘に面し、神湊から鐘崎までおよそ5.5kmの美しい弧を描く松原。)

 

これまで多くの人々から愛され、皆さんの手で大切にされてきた

マツの老木や大木、海岸のマツ林があっという間に

しかも広範囲に枯れてしまうというマツ枯れが起こっているのです!

 

海岸のマツ林は農地を保護し、津波から生命、財産を守ります。

能舞台に描かれ高砂などの演目でマツは主題となります。]

マツやに、マツ炭などは産業を支える大切な資源です。

 

マツは私たちの生活、文化、産業に深く関わり、さつき松原は宗像らしさを示す原風景です。

 

P2060064.JPG

 

私は、健康な樹木、樹林を育て、そこから生まれる様々な恩恵を引き続き

次世代のこども達にもたらすことが使命だと思っています。

P2060062.jpg

本日の植樹に参加して、さつき松原の再生に日々活動されている

皆さんとふれあい、改めて自然を守ることの大切さを実感できました。

皆さん本当にお疲れ様でした。

                       よしたけ 邦彦

 

 

 

 

大節分祭Ⅱ!

こんにちは。よしたけ邦彦です。

本日は、1月30日(日)に続き2回目の大節分祭です。

天気が良く、1000名位の参拝客が参加されました。

3回に分けて豆打ち式を行いました。

年男と市長をはじめ来賓の皆様が協力してくれました。

conv0099.JPG


今年1年が参拝客の皆様にとって素晴らしい年でありますように・・

鬼は外~、福は内~

ボランティアスタッフの皆様お疲れ様でした!

conv0041.JPG

 
明日は立春! 

                       よしたけ 邦彦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


トップページ | プロフィール | 政策と信条 | 活動の記録 | 仲間たち | リンク | 問い合わせ先 | ページの先頭へ戻る↑